ぽち袋(3枚入):和詩倶楽部

ぽち袋(3枚入):和詩倶楽部

330(税込)

数量

種類

ぽち袋(3枚入):和詩倶楽部
 

和詩倶楽部のぽち袋は、
いろ、がら、かたち、素材にこだわり、様々に取り揃えております。



小さなのし袋、通称ぽち袋。
もともとは「これっぽっちの心づかいですが」という 意味が語源だと言われ、贔屓の役者や芸妓さんに旦那衆が 心づけとして渡すときに使用したのが始まりと言われています。

また、ぽち袋と言えば、お年玉を渡す袋として、 また舞台興行や販売会などで、客が大入りのとき、主催者が関係者に慰労と祝儀を兼ねて配ったりとした用途で知られています。

デリケートなお金の受け渡しを洒落や粋に表現し、 円滑にする先人の知恵そのものです。

単なる、お年玉を入れる袋としての用途だけではなく、ちょっと細かい小銭が無くて、お友達に借りたお金を返すとき、旅先の仲居さんに心づけを渡したり、ご自宅に招待したとき、イヤリングなどの忘れ物を返すときなど、ふとしたコミュニケーションが愉しいカバンの隠れた名脇役です。

 

和詩倶楽部

和詩倶楽部は和紙卸商として昭和45年に誕生。 和紙を主品目として、暮らしまわりのオリジナル品を取り扱うお店です。油小路二条、高台寺にお店が在ります。

- 商品紹介 -

 

【PB-007】白うさぎ(赤)

うさぎは後退しない、満月に棲む働き者。耳が長い勉強家で、成長の早い神獣です。


 

【PB-016】雲龍兎

吉兆動物であるうさぎは、満月で真っ白になって、白龍、つまり龍神さんに生まれ変わります。


 

【PB-029】菊蔓

菊は太陽を示し、邪気を焼く花とされます。良く生い茂る蔓は、繁栄を意味しています。


 

【PB-042】ハート

「愛」を意味する柄です。大きなハートはあなたの心を表します。大切な方に思いを届けます。


 

【PB-099】季色

「春の訪れ」「やりとり花咲く」桜、「愛情」「儚い恋」の象徴の朝顔、「末広がり」の紅葉・松葉、「難が転ずる」南天。
縁起ものの季節の草花の吹き寄せです。


 

【PB-100】招きねこ

幸運の使者とされる黒ねこ。西洋では神様の使者と表されることが多くあります。例えば、黒ねこが家に住み着くと幸運が訪れると言われたり、魔法が使える人の従者として崇められたり、醸造ワイン樽の上に黒ねこが座るとその樽は極上の美味になると言われたりしています。
東洋でも富と幸運の象徴として貴人の家庭で飼われます。日本では夜目が効く吉兆動物として、辛いことから先導して道標になってくれると魔除けや良縁のシンボルとして悦ばれ、招き猫になったりしています。